開業

チャットレディで起業している人が多い理由

メリットは何?チャットレディで起業している人が多い理由

チャットレディで起業している人がいるって本当?

ライブチャットサイトでライブ配信をして男性会員を楽しませる仕事であるチャットレディ。若い女性を中心にこの仕事を始める人が増えています。

チャットレディの働き方はさまざまです。代理店や事務所に登録している人もいれば、個人事業主として働いている女性もいます。また、チャットレディで起業をしている人も多いです。

この記事では、そんなチャットレディの起業について解説していきたいと思います。起業をすることのメリットや起業のやり方も紹介していくので、気になる人は是非参考にしてみて下さい。

チャットレディが起業をするメリットとは?

起業をしてチャットレディを行う人は多いのですが、そもそも起業をするメリットとはどんなところにあるのでしょうか。ここでは、チャットレディで起業をするメリットを紹介していきます。

青色申告ができるようになる

チャットレディで稼いだ収入は事業所得なので、一定の金額以上の稼ぎがあるのなら確定申告をしなければなりません。この確定申告には、控除というものがあり、決められた額を所得から引くことができます。

例えば、収入が100万円で48万円の基礎控除を受けるのなら、残りの52万円の部分に対して所得税の計算が行われるというものです。

この控除の額は、白色申告と青色申告で変わってきます。白色申告は「基礎控除」だけしか受けられませんが、青色申告は基礎控除と合わせて「青色申告特別控除」というものも受けられるようになるのです。

青色申告特別控除はe-Taxという電子申告を選択することで、最大65万円の控除を受けられます。控除される額が多ければ多いほど、納める税金の額は抑えられます。この青色申告特別控除を受けられるというのは、起業をする最大のメリットになるでしょう。

他にも、経費の部分など、青色申告で確定申告を行うことで、さまざまなメリットがあります。このメリットを受けたい人は、是非起業をしてみるのがいいでしょう。

責任を持って仕事に取り組める

チャットレディの仕事内容は、ライブチャットサイトを使ってお客さんを接客するものです。男性客と楽しくお話をするだけで多くの報酬を得られるという特殊な仕事です。そのため、他の仕事と違って、どこか遊ぶような感覚で仕事をすることになります。

だからこそ、仕事だと感じずに無責任な働き方をする人も多いです。「常連さんと約束していたチャットの予定をすっぽかす」「何ヶ月も休んでしまう」というような人は実際に多く、このような働き方は、チャットレディという仕事に対して責任を持っていないからこそ起こってしまうものです。

しかし、起業をすることで責任感を感じられ、仕事に対して真摯に取り組むことができます。遊んでいるような錯覚を味わえる仕事だからこそ、あえて責任感を持てる場所に身を置くことが大事になるのです。

「チャットレディの仕事に熱を入れられない」という女性にこそ、自分を律する意味で是非起業をして欲しいと思います。

チャットレディの起業はどうやってすればいいの?

起業と聞くと、どこか難しいことをするイメージを持つ人も多いと思います。「雑所得」や「人件費」といった、難しい言葉を考える人も多いでしょう。

しかし、チャットレディでの起業は全く複雑なことは必要としません。ここでは、チャットレディで起業をする方法を紹介していきます。

開業届を税務署に提出する

チャットレディでの起業は、税務署に開業届を提出するだけで可能です。自身の住所や氏名などを記載した書類を、税務署に提出するだけなので、何も複雑なことは必要としません。

また、この開業届はクラウド会計ソフトを使うことで簡単に作成できます。クラウド会計ソフトに必要事項を入力するだけで開業届が作成できるので、後はそれをコピーして提出するのみです。

誰でも時間をかけずにできるので、「起業って複雑そう」だと感じて、躊躇していた人は是非チャレンジしてみて下さい。

青色申告承認申請書も忘れずに提出しよう

先ほど紹介した、確定申告時の青色申告のメリットを受けたいのなら、「青色申告承認申請書」も同時に提出するようにしましょう。開業届を出しただけでは、青色申告特別控除は受けられません。この青色位申告承認申請書を提出して認められることで、はじめて節税のためのメリットを受けられるのです。

こちらは、開業届と同時に提出できるので、手間がかからないように同時に提出することをおすすめします。

チャットレディなら起業をせずに代理店契約するという選択肢もある

チャットレディをするのなら、起業をする以外にお得に働く方法もあります。代理店と契約することで、さまざまな恩恵を受けられ、起業をせずに収入を上げることも可能です。

代理店と契約することでどんなメリットがあるのかを、ここで紹介していきます。

確定申告のサポートを受けられる

これまで会社で働いていた人には複雑に感じる確定申告。毎年、決められた時期に行う必要があり、チャットレディを始める女の子の多くが悩むものです。会社員時代は確定申告を自分でせず、会社が全て行ってくれていたと思います。しかし、チャットレディの仕事をするなら自分で確定申告をする必要があるのです。

代理店と契約することで、この確定申告のサポートも受けられます。その代理店によっては、税理士と顧問契約を結んでいるところもあり、税理士に全て丸投げすることも可能です。

初めての確定申告は多くの時間がかかってしまいます。このため、チャットレディとして働く時間が減ってしまうので、収入に影響が出てしまうでしょう。

確定申告のサポートをしてもらうことで、かける時間を抑えられ、仕事に時間を回すことができます。「余計なことに悩まずに、たくさん働きたい」という人は、代理店に登録する働き方がおすすめです。

稼ぐためのノウハウを知れる

大手代理店に登録することで、この仕事での稼ぎ方を知ることができます。大手代理店は、長年この業界に携わってきているので、ノウハウをたくさん持っているのです。

個人で働くとなると、どうしても収入に限界が出てしまいます。しかし、代理店に登録することで、個人で働くよりも何倍もの金額を稼げるでしょう。

チャットルームに通勤するなら初期費用を抑えられる

チャットレディは、自宅で在宅として働く方法と、チャットルームなどに通勤して働く方法があります。このうち、チャットルームに通勤して働く方法を選びたいのなら、代理店に登録するのは必須です。代理店は、このようなチャットができる場所を持っているので、登録することでその提供を受けられます。

通勤して働く方法のメリットは、初期費用を抑えられるというものでしょう。個人で在宅チャットレディをするのなら、まず仕事に使うパソコンや通信環境を用意しなければなりません。2つ合わせると10万円程度はかかってしまうので、金欠の人にはなかなか難しいものになります。

しかし、代理店が提供しているチャットルームには、すでにパソコンと通信環境は用意されているので、初期投資を抑えられるのです。他にも、チャットをするために使うアイテムは、ほぼ全て取り揃えられています。

「あまりにも金欠で初期費用を支払うお金すらない」という人は、代理店に登録するのがおすすめです。

チャットレディで起業をせずに代理店契約するなら大手を選ぼう

代理店に登録して働きたい人におすすめなのが、チャットレディAlice熊本という代理店です。チャットレディAlice熊本は、大手の代理店として知られており、たくさんのチャットレディが在籍しています。

先ほど紹介した、代理店に登録するメリットをしっかりと受けられる代理店です。確定申告のサポートや稼ぐためのノウハウ、さらには仕事をするためのチャットルームも用意しているので、通勤して初期費用を抑えながら仕事を始められます。

また、副業でも稼ぐためのアドバイスや、お客さんからリアクションをもらえる営業メールの内容も教えてくれます。他の代理店と比較しても口コミの評判も相当いいので、安全に働けるでしょう。

「チャットレディに必要なことをサポートしてもらい、自分は仕事だけに集中したい」という人は、チャットレディAlice熊本に登録することをおすすめします。働きたい人向けに求人が出ているのでそれに応募してみて下さい。

アリス熊本店

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

新着コラム

  1. 働き方

    チャットレディはローンを組みづらい?その理由と対策を紹介
  2. 働き方

    チャットレディは業務委託?確定申告はどうなるの?気になる雇用形態や税金について解説!
  3. リスク

    チャットレディのリスクってどんなものがあるの?対処法も紹介
  4. 働き方

    チャットレディはアタックメールで収入倍増も夢じゃない!
  5. 働き方

    活躍するための秘訣を伝授!
PAGE TOP